スクールフォトレポート

2020/06/30

山口県立柳井商工高等学校

モニターの導入と授業への活用

建築製図という実技を伴う教科の説明へ
手元を写したり、写真機能やビデオ機能を活用しています。
授業の準備のためにかかる時間をなるべく減らし、
教員負担を減らしながらも、授業における作業時間の確保と
生徒への学習効果を高められるようディスプレイ有効な使い方の模索を行っているところです。
学校名 山口県立柳井商工高等学校
研究課題 ICTを活用した地域活性化のための学校間連携の取り組みと授業の実践 ~ICTと学習をもっと身近で簡単に活用していく力の育成~
都道府県 山口県
学校ホームページ http://www.yanai-ct.ysn21.jp/