プレゼンテーションコンクール

プレゼンテーションコンクール2019 最終選考&表彰式

 2020年1月18日(土)、東京都江東区有明のパナソニックセンター東京にて、「プレゼンテーションコンクール2019」の最終選考及び表彰式を開催いたしました。財団の実践研究助成先を対象に応募を募り、動画による予備審査を経て、本日のコンクールとなります。第1部では、最終選考に残った小学生5名、中学生5名がスライドを使って、「人との関わりを通して、自分の生き方に影響を与えたこと」をテーマに、 3分間のプレゼンテーションを行いました。選考会議を挟んで、第2部で表彰式が執り行われました。

■当日プログラム 13:00~15:00

第1部 最終選考

(1)挨拶     選考委員長 市川 伸一 氏(東京大学名誉教授)

(2)プレゼンテーション

・時 間  3分

・テーマ  「人との関わりを通して、自分の生き方に影響を与えたこと」

小学校の部 5名

中学校の部 5名

( 休憩 )

第2部 表彰式

(1)主催者挨拶  パナソニック教育財団 理事長 小野 元之

(2)各賞発表

小学校の部 最優秀賞、優秀賞、奨励賞

中学校の部 最優秀賞、優秀賞、奨励賞

(3)審査講評  選考委員長 市川 伸一 氏(東京大学名誉教授)

<第1部 最終選考>

 はじめに、選考委員長である市川伸一先生(東京大学名誉教授)より、 応募状況(小学校の部が5校7名、中学校の部が9校16名)及び予備審査での各動画の印象等の話があり、最後に本日の最終選考での心構えや、審査の観点等の説明がありました。

市川先生のお話

 小学生5名、中学生5名のプレゼンテーションが行われました。

小学校の部

中学校の部

<第2部 表彰式>

 主催者を代表して、当財団の小野理事長より挨拶をした後、小学校の部、中学校の部の順に、各賞の発表及び賞状の授与が行われました。

 最後に、選考委員長である市川伸一先生(東京大学名誉教授)より、審査講評が行われました。子どもたちへのインタビューも行われ、大変有意義な表彰式となりました。

小野理事長
市川先生
賞状授与(小学校の部)
賞状授与(中学校の部)
審査講評
集合写真

 コンクールの結果は以下の通りです。

小学校の部

小学校の部コンクールの結果 ※1 学校の方針により、個人名を伏せさせていただいております。

中学校の部

中学校の部コンクールの結果