公開研究会情報詳細

地図 北海道 東北 関東 中部 関西 中国 四国 九州・沖縄 海外

関東

  • 2018年07月14日(土) 10:00~16:40 
    東京学芸大学附属小金井小学校

    公開内容・詳細 ◆学校名・団体名:東京学芸大学附属小金井小学校
    ◆公開研究会の日程:7月14日(土)
    ◆公開内容、詳細等:
    ICT に学びを救われる子はあなたのそばにいる
      ICT × インクルーシブ教育セミナー
    https://sway.com/0zpzQ9RDEb7PJnN4
     日時:2018年7月14日(土) 10:00-16:40 ( 9:30 受付開始 )
     会場:日本マイクロソフト品川本社 *アクセスマップ
     参加費:無料
     定員:200 名
     対象:小・中学校の教職員、教育委員会担当者や教育関係者の方
     主催:東京学芸大学附属小金井小学校
     協力:日本マイクロソフト株式会社 / 光村図書出版株式会社
    ※本セミナーは平成30年度文部科学省「学習上の支援機器等教材活用評価研究事業」の一環として行われます。
    ◆参加申し込み受付:https://bit.ly/2IOn4RI
    ◆問い合わせ先:koganei-seminar@tem365.org

    案内状・参加申込書はこちら

中部

  • 2018年06月27日(水) 10:00~14:50 
    愛知県立みあい特別支援学校

    公開内容・詳細 ◆学校名・団体名:愛知県立みあい特別支援学校
    ◆公開研究会の日程:平成30年6月27日(水)
    ◆公開内容、詳細等:
    今年度、第1回公開授業を6月27日(水)に開催します。
    主な日程は下記の通りです。
    10:00 受付
    10:20 日程説明
    10:45 公開授業1
    11:30 公開授業2
    12:10 昼食
    13:15 公開授業3
    14:00 研究協議
    14:50 閉会
    メールにて6月13日(水)までに申込ください。

    詳細は下記の案内を参照ください。
    案内状・参加申込書はこちら
    ◆問い合わせ先:研修主任 野口直人
  • 2018年07月17日(火) 10:15~11:30 
    福井県立鯖江高等学校

    公開内容・詳細 ◆学校名・団体名:福井県立鯖江高等学校
    ◆公開研究会の日程:7月17日(火) 10:15~11:30 (9:45 受付開始)
    ◆公開内容、詳細等:
     2年生 総合学習「理想の福井像」
     2年生184人が自分の興味ある分野で3~4人グループを組みます。分野は観光PRや医療問題、教育問題、人口増加のためのアイディアなど10分野で、6クラスに分かれて研究を行います。現在福井県(鯖江市など)が抱える問題点を考え、その解決方法を高校生らしい視点でとらえてプレゼンテーションを行います。(全クラスを分野ごとに分けて行う探究する)
    本時は前期総合学習10時間の7時間目、8時間目で各クラスでのグループプレゼンテーションを行っておりますので、自由にクラスを移動し、プレゼンテーションをご覧になってください。

    また、同じく3時間目の時間帯(10:40~11:30)ではほかにも各学年で次のような取り組みを行っています。
    1年生 総合学習 各クラスで福井県の先人をポスターにまとめるグループ学習
    3年生 総合学習 自由課題研究の学年代表の総合プレゼンテーション
              こちらの方もお時間があればご覧になってください。

    日時:2018年7月17日(火) 10:15-11:30
      9:45 受付開始 
    10:15 鯖江市デジタルパンフレット・本校の総合学習などの概要説明
    10:40 総合学習の公開授業を自由にご観覧ください。
    会場:福井県立鯖江高等学校 2年生 3階 2年生教室 ICT教室、視聴覚室、情報室
                  1年生 4階 1年生教室
                  3年生 1階 上野が原会館

    ◆問い合わせ先:鯖江高校 デジタルパンフレット担当 吉田英史 
            0778-51-0001 e-yoshida-w5@ma.fukui-ed.jp 

関西

  • 2018年06月29日(金) 09:40~14:15 
    御所市立名柄小学校

    公開内容・詳細 ◆学校名・団体名:御所市立名柄小学校
    ◆公開研究会の日程:平成30年6月29日 9:40~14:15
    ◆公開内容、詳細等:
    フリー参観
    2時間目 9:40~10:25
    1年生:生活科「がっこうとおともだち」(バーチャル見学)

    3時間目 10:45~11:30
    2年生:生活科「レッツゴー町たんけん!」(遠隔合同授業)
    4年生:社会科「アザレアホールのひみつをさぐろう!」(バーチャル見学)

    4時間目 11:35~12:20
    3年生:外国語活動「How many~?」(遠隔合同授業)
    5年生:英語科「Let's ask“Do you like~?”」(遠隔授業)

    5時間目 13:30~14:15
    6年生:英語科「Where is~?」(遠隔授業) 

    skypeを利用した授業を全学年公開(授業参観のみ)。

    ◆問い合わせ先:御所市立名柄小学校 御所市名柄185 
            tel0745-66-0043 教頭 山本訓子

    案内状・参加申込書はこちら
  • 2018年11月19日(月) 13:00~16:40 
    篠山市立西紀中学校

    公開内容・詳細 ◆学校名・団体名:篠山市立西紀中学校
    ◆公開研究会の日程:平成30年11月19日(月) 13:00~16:40
    ◆公開内容、詳細等:
    ○開会行事(13:00~)
     あいさつ 公開授業のポイント説明 

    1 公開授業(13:25~14:15)
      1年生社会「南アメリカ」  主幹教諭 星宗浩一
      2年生数学「図形」     教諭   山田啓人
      3年生理科「宇宙の中の地球」教諭   平見英樹
    2 授業研究・指導助言(14:25~15:15)
      【協議の柱】
       ICTによる思考の可視化・共有化等の特性を生かした協働学習
       指導助言 金城学院大学 教授 長谷川元洋 先生
    3 講義(15:15~16:30)
      「『主体的・対話的で深い学び』を実現するICTを活用した授業」
       金城学院大学 教授 長谷川元洋 先生
    ◆問い合わせ先:079-593-0032 (教頭 岸田幸雄まで)

中国

  • 2018年10月25日(木) 13:30~17:00 
    島根県雲南市立木次小学校

    公開内容・詳細 ◆学校名・団体名:島根県雲南市立木次小学校
    ◆公開研究会の日程:平成30年10月25日(木)
    ◆公開内容、詳細等:
    1.研究概要の説明
    2.公開授業
      公開①≪1年≫ 国語
      公開②≪6年≫ 総合的な学習の時間
    3.研究協議
    4.講演等
    ※ 指導講師  中川 一史氏(放送大学)
           鈴木 敏恵氏(シンクタンク未来教育ビジョン代表)
    ◆問い合わせ先:木次小学校(校長 若槻 徹)kisuki-sho-kouchou@unnan.ed.jp

    案内状・参加申込書はこちら

九州・沖縄

  • 2018年06月30日(土) 08:15~12:05 
    佐賀県 武雄市立武内小学校

    公開内容・詳細 ◆学校名・団体名:佐賀県 武雄市立武内小学校
    ◆公開研究会の日程:6月30日(土)
    ◆公開内容、詳細等:
    1.会場 武雄市立武内小学校
      住所 佐賀県武雄市武内町梅野乙15041番地2 〒849-2341
      連絡先 TEL/0954-27-2011  FAX/0954-27-2291

    2.日時 6月30日(土)8時15分~12時5分【無料】

    3.日程
      8:00 ~  8:15 受付(児童玄関)
      8:15 ~  8:30 花まるタイム
      8:40 ~  9:25 公開授業1(ICT利活用授業)…3学年
      9:35 ~ 10:20 公開授業2(ICT利活用授業)…3学年
     10:35 ~ 11:10 武内小の取り組みの説明(校長 ・研究主任)及び授業研究会
     11:10 ~ 12:00 講話「AI時代に向け、育むべき情報活用能力とは」
                 宮崎大学大学院教育学研究科 教授 新地辰朗先生
     12:00 ~ 12:05 謝辞及び閉会

     本校は、平成27年度4月より官民一体型学校として開校しました。それ以来、民間学習塾「花まる学習会」や武内町民と連携し、「花まるタイム」「なぞペー授業」「青空教室」「ピースフルスクールプログラム」など、新たな教育への挑戦を続けてきました。また、スマイル学習(武雄式反転学習)における、タブレット端末を活用したICT教育にも取り組んできました。
     今回は現在の武内小学校の子どもたちの姿を公開する一方、パナソニック教育財団からの後援を受け、官民一体型学校としてこれからの教育に求められる共感力・対話力・発信力の育成について考えていきます。そのために、宮崎大学大学院教育学研究科 新地辰朗先生をお迎えして、授業公開及び研究会、講話「AI時代に向け、育むべき情報活用能力とは‐主体的・対話的で深い学びを通して-」を行います。 
    ◆問い合わせ先:詳細内容・参加申込みは別紙(添付資料)をご覧ください。

    案内状・参加申込書はこちら