メルマガバックナンバー

教育現場における、ICT利活用を発信中!【財団メルマガ】vol.444

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
パナソニック教育財団 メールマガジン Vol.444【2019.5.28】
http://www.pef.or.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

<目次>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.キャリア教育「私の行き方発見プログラム」教材を無償提供

2.令和元年度 全国自作視聴覚教材コンクール募集のご紹介

3.「ICT活用促進リーダー養成手引」を作成しました

4.開催予定の公開研究会情報

5.先週の発信情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おはようございます。パナソニック教育財団 広報チームです。
小中高校の教育現場における、ICT利活用に関する情報です。
本メールは、実践研究助成に応募いただいた方全員に送信しています。


◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.キャリア教育「私の行き方発見プログラム」教材を無償提供
パナソニック社員による「出前授業」との連携も可能(対象:中学校)
――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆
社会を支える多種多様な仕事・役割を知り、自分らしい“行き方”を考える
プログラムです。
生徒の主体的な進路選択を支援し職場体験学習の事前学習や、まとめ学習
として適しています。
本教材を活用した学習の後、パナソニック社員による出前授業(50分)も
実施可能です。


■教材の概要や、活用事例についてはこちらをご覧ください。
https://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/pks/demae/career.html

■主な対象:中学校
(小学校、高等学校での活用については下記記載の事務局にお問合せください)
■形態:①教材のご提供(詳細下記ご参照ください)
②パナソニック社員による出前授業
なお「出前授業」については、①の教材を活用した学習の実施が前提となります。
また日程、場所によって「出前授業」の対応ができない場合がございます。

■特長:
・新学習指導要領における「キャリア教育」の主旨に対応
・「主体的・対話的で深い学び」に資するカリキュラム(グループワーク等)
・「出前授業」では、『自分の「今」が「未来」につながる』をテーマに、
社員講師自身の経験から、学校での勉強や活動が実際の仕事にどのように
つながっているかをお話させていただきます。

■教材内容:
・ティーチャーズガイド(授業進行の詳細を記載した冊子)
・写真や図などを豊富に活用したカード教材
・ワークシート(グループワーク等で使用)
・ICTを活用した教材(CD-ROM)

教材についてのお問い合わせ、お申込みは、下記の運営事務局まで
ご連絡ください。

(運営事務局)パナソニック学び支援プログラムインフォメーション
TEL:03-3572-0811、FAX:03-3572-0851


◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.令和元年度 全国自作視聴覚教材コンクール募集のご紹介
――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆
46回目となる本年度も、全国自作視聴覚教材コンクールの募集を行います。

学校や社会教育の現場において
タブレット端末や電子黒板やプロジェクターなど、
ICT・視聴覚機器による映像教材・デジタルコンテンツや紙しばいなど、
授業や学習に活用されている自作視聴覚教材を広く募集します。
最優秀賞として、文部科学大臣賞がおくられます。

【応募締切】令和元年6月7日(金)当日消印有効
詳細はこちらを参照ください。

URL :http://www.javea.or.jp/jisaku/youkou.html

【お問い合わせ先】
全国自作視聴覚教材コンクール審査委員会事務局
一般財団法人日本視聴覚教育協会内
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-10-11虎ノ門PFビル
TEL 03-3431-2186 FAX 03-3431-2192 MAIL jisaku@javea.or.jp




◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――
3.「ICT活用促進リーダー養成手引」を作成しました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

財団の平成30年度の共同研究の取り組みとして、
「ICT活用促進リーダー養成手引」を冊子にまとめました。

放送大学 中川 一史 教授、園田学園女子大学 堀田 博史 教授、
武蔵大学 中橋 雄 教授が昨年、ICT活用促進担当リーダー育成に
関する教育委員会の取り組みケースをまとめられたものから、
さらに各自治体の推進のために、手順等をマニュアルとして
まとめられたものになります。

ICT教育の活用促進を検討している自治体の方々等、是非ご活用ください。

http://www.pef.or.jp/wp-content/uploads/2019/04/ict.pdf




◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――
4.開催予定の公開研究会情報
――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

2019年7月26日 「北海道」 北海道教育大学附属函館小学校
http://www.pef.or.jp/school/grant/workshop/workshop_area/?area=area01#4562

2019年11月1日 「滋賀県」 長浜市立余呉小中学校
http://www.pef.or.jp/school/grant/workshop/workshop_area/?area=area05#4572




◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――
5.先週の発信情報
――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

・スクールフォトレポート
スクールフォトレポートはこちらより
http://www.pef.or.jp/school/grant/school_photo/

1) 2019年5月21日 「徳島県」 上板町立高志小学校
http://www.pef.or.jp/school/grant/school_photo/20190517_01/


===================================

パナソニック教育財団と ICT CONNECT21 の共同研究事業
「教育ICT担当者コミュニティサイト」
各自治体の教育ICTご担当者様が抱えるお悩みに、豊富なFAQと質問フオームで
お応えします。

https://navi.ictconnect21.jp/sv/?utm_source=pef&utm_medium=email

===================================

【パナソニック教育財団 メールマガジン】を引き続きご愛読ください。

┌──┐
│\/│ ―――――――――――――――――――――――――――――――
└──┘
※本メールマガジンに対するご意見、ご感想などございましたら、
下記までお願いします。

メールアドレス : meru-maga@pef.or.jp
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
本メールマガジンは、パナソニック教育財団の活動内容を幅広くご紹介するもの
です。
パナソニック教育財団 ≪http://www.pef.or.jp/
このメールマガジンの登録・解除は
http://www.pef.or.jp/23_mail-mag/index.html
バックナンバーをご覧になりたい方はこちらへ
http://www.pef.or.jp/mm_backnumber/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2017 Panasonic Education Foundation.All Rights Reserved
――――――――――――――――――――――――――――――――――――