スクールフォトレポート

2021/02/18

佐賀県高等学校家庭科研究会「家庭科大好き」(佐賀県立佐賀商業高等学校)

高校生ICTプレゼンテーション大会に出場、優秀賞受賞

家庭科の授業の中で、「防災」について学び、休校期間や夏休みを利用して、高校生ができることにチャレンジしている佐賀県立佐賀商業高校1年生が、9月の文化祭で、マスク制作を行いました。240人全員で役割分担して取り組んだマスクプロジェクトは、その後佐賀県庁での販売の機会に恵まれ、7万円の売上を寄付することができました。自分たちの想いが集まり、形になったこの一大プロジェクト。佐賀県の高校生プレゼン大会に応募したところ、見事予選を通過し、代表生徒5名がプレゼン大会本選で発表し、優秀賞を受賞しました。プレゼン大会への参加を通して、自分たちの取り組みをより広く知ってもらい、支援の幅を広げることにも繋がりました。
学校名 佐賀県高等学校家庭科研究会「家庭科大好き」(佐賀県立佐賀商業高等学校)
研究課題 災害発生時の学校での避難を想定した、ICTの効果的活用 ~すべての生徒が安心して過ごす体制づくりと防災食への備え~
都道府県 佐賀県
学校ホームページ https://www.education.saga.jp/hp/sagashougyoukoukou/