スクールフォトレポート

2018/01/05

宇城市立不知火小学校

ユニバーサルデザインの視点に立った授業づくり(視覚化)

本校では、国語科を中心にユニバーサルデザインの視点にたった授業づくりに取り組んでいる。今回は3年生国語の授業「もうどう犬の訓練」を題材として、公開研究授業を行った。授業後の研究授業では、デジタルとアナログのそれぞれの長所を生かして、考えさせるポイント、思考をそろえたり、考えを深めるためのテキストの見せ方など視覚化を図ることでいかに焦点化、共有化に結びつけていくかを検討した。
学校名 宇城市立不知火小学校
研究課題 児童の「主体的・対話的で深い学び」を支えるICT活用の在り方 ~情報の可視化から児童の「わかった」「できた」「楽しかった」「もっと知りたい」の成就感を高める学習の創造をめざして~
都道府県 熊本県
学校ホームページ http://es.higo.ed.jp/shiranuhi/