スクールフォトレポート

2018/12/25

大阪府立豊中支援学校

タッチスクリーンを使った即時性学習の取り組み

子ども達の興味関心を把握し、『ことば・かず』で〈音節分解〉と〈数える〉体験ができる教材を独自に制作。「読む」「探す」「選ぶ」「数える」「タッチする」「できた!」が視覚的に学習できるので理解が進みます。
学校名 大阪府立豊中支援学校
研究課題 自閉症のある知的障がい児における即時性学習効果の検証 ~能動的な学習に向けての、タッチスクリーン液晶ディスプレイを使った授業実践~
都道府県 大阪府
学校ホームページ http://www.osaka-c.ed.jp/toyonaka-y/