スクールフォトレポート

2018/12/13

北海道小樽高等支援学校

タブレットでつながり、担当者と「対話」ができました

ふれあい囲碁セットの寄贈先のミャンマーの文化について事前にタブレットで調べてきました。この企画を推進するNPOの方とSkypeを介してつながり、ミャンマーの小学校での活用の様子などを写真や動画だけではなく、説明も加えて報告していただきました。
学校名 北海道小樽高等支援学校
研究課題 つながりを大切にした自ら考える国際貢献への取り組み ~ESDの視点からグローバルな生徒を育てるICT教育~
都道府県 北海道
学校ホームページ http://www.otarukoushi.hokkaido-c.ed.jp/