スクールフォトレポート

2017/07/21

下越情報教育研究会

どんな動き方をするのかな?わくわくどきどき!

会員が所属する学校の2年生が、VISCUITを使って自分の考えたキャラクターを動かすプログラミングを体験しました。自分の意図した動きになるように、情報交換したり、試行錯誤したりして活動に楽しく取り組みました。
学校名 下越情報教育研究会
研究課題 小中連携のプログラミング教育のカリキュラム開発と評価
都道府県 新潟県
学校ホームページ http://sannaka-kite.net/