スクールフォトレポート

2016/12/27

大阪市立鶴見商業高等学校

第5回 商品開発教室

3年生の課題研究「ビジネスクリエイションリサーチ」において、伊藤忠食品㈱様、コープきんき事業連合様、㈱日本サンガリアベバレッジカンパニー様から来校された講師4名に向けて、「商品企画プレゼンテーション」をおこないました。
2学期は、企画会議後、「スポーツ後に飲んで美味しい新・炭酸飲料」を商品コンセプトに、校内の全校生徒に向けて、アンケート調査をおこないました。またその後、体育科と連携し、2年生と企業講師7名を含めて、「ドッチボール大会」を企画し、運動後に炭酸飲料の試飲をおこないました。
この様子は、読売新聞や大阪日日新聞にも報道され、世間の関心を集めました。
現在は、「KJ法」と「プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント(PPM)」をおこない、商品企画の実現に向け活動中です。
学校名 大阪市立鶴見商業高等学校
研究課題 大阪を盛り上げる!ICTを活用した商品開発 ~商社・小売店・メーカー・地域と共に~
都道府県 大阪府
学校ホームページ http://swa.city-osaka.ed.jp/swas/index.php?id=h703516