小林市立東方中学校

2020/10/30

◆学校名・団体名:宮崎県小林市立東方中学校
◆公開研究会の日程:12月11日(金)
◆公開内容、詳細等:
パナソニック教育財団特別研究指定校の2年間の研究実践を報告する研究公開を行います。
新型コロナウイルス感染症を鑑み、Zoomウェビナーでのオンライン・オンデマンドの研究公開とします。
オンラインでの公開日時は令和2年12月11日(金) 14:00~16:30を予定しています。
後日オンデマンドで視聴される場合については、後日視聴期間を連絡します。
本校の研究主題は「確かな学力を身に付けた生徒の育成」です。
副題は「主体的・対話的で深い学びにおけるICTの活用を通して」です。
具体的な研究実践内容は、「主体的・対話的で深い学び」における効果的なICTの活用法、ICTを効果的に活用した総合的な学習の時間における「問題発見・探究学習」の実践などです。
当日の公開授業は2学年総合的な学習の時間で、単元名は「小林のよさって何?(小林の魅力再発見)」です。「問題発見・探究学習」の流れで単元全体を構成しています。
公開授業の後、全体会を行います。
全体会の主な内容は、公開授業を含めた2年間の研究概要説明とパナソニック教育財団アドバイザーである吉崎静夫先生の講演を予定しています。
◆問い合わせ先:4406ja@miyazaki-c.ed.jp

公開研究会の案内はこちら