スクールフォトレポート

2021/06/18

池田市立緑丘小学校

子どもの思考のズレを生むICTを活用した国語科授業

3年生の国語科「まいごのかぎ」でICTを活用した研究授業を行った。中心人物の「りいこ」がした余計なことはいくつあるのかという発問を投げかけて、ロイロノートに数字が書かれたテキストを提出させた。数字の一覧をみた子どもたちから「4が多いのはなぜ?」や「なんで、0なの?」というように思考のズレが生まれた。思考のズレによって生まれた「問い」を基に、りいこの変容を捉える授業を行った。ICT活用によって、他者との思考の違いを可視化できるということが考察できた。
学校名 池田市立緑丘小学校
研究課題 TNQサイクルを取り入れた授業デザイン 〜うまくいかなくてもいい おもいきって やってみよう〜
都道府県 大阪府
学校ホームページ https://ikeda.schoolweb.ne.jp/swas/index.php?id=2710034