スクールフォトレポート

2020/03/04

信州大学教育学部附属長野小学校

わたしの願いをプログラミングして実現させよう

SDGsに向かって自分たちにできることを考える中で、子どもたちはマイクロビットを利用した装置を作り始め、ゴミを減らしたいと願うチームが、ゴミの重量が7kgを超えるとアラームが鳴るプログラムを考え、装置を完成させました。
学校名 信州大学教育学部附属長野小学校
研究課題 プログラミング的思考を働かせながら,課題解決能力を育む問題解決的な学習のあり方 ~プログラミング的思考を授業に活用するための職員研修を通して~
都道府県 長野県
学校ホームページ https://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/fuzoku/nagano-sho/