スクールフォトレポート

2017/08/03

北海道特別支援教育ICT活用PJ(三笠市立三笠中学校)

授業(3年数学)における要支援生徒と支援員

高校受験まで8ヶ月。板書された計算問題をノートで解く場面で、「書く」ことに困難さがある生徒への支援をしています。こうした支援を要する生徒が複数いる中で、ICTの強みを活用して支援できないかを日々の授業から実態把握を続けています。夏休み明けからは、課題を整理してICT活用実践を行う計画です。
学校名 北海道特別支援教育ICT活用PJ(三笠市立三笠中学校)
研究課題 中学校の通常の学級に在籍する支援が必要な子供に対する支援機器等教材活用の実践研究 ~特別支援教育支援員の支援に焦点を当てて~
都道府県 北海道
学校ホームページ http://hokkaido.tokubetsushien.com/wiki/