スクールフォトレポート

2020/07/22

福井市啓蒙小学校

担当者が児童のみとりを共有してアプリを選んでいます

学級用の他に、特別支援学級担任とサポーター、通級担当者が1台ずつiPadを所有できました。児童のみとりを共有し、それに応じたアプリを選んでインソールしました。担当者同士のコミュニティが生まれています。
学校名 福井市啓蒙小学校
研究課題 支援を要する児童の主体的な活動を促すICTの活用 ~ 通級指導でICTを活用することで、通常学級での主体的な活動に繋げる ~
都道府県 福井県
学校ホームページ http://www.fukui-city.ed.jp/keimou-e/