スクールフォトレポート

2018/03/14

岐阜県立可茂特別支援学校

OriHimeで居住地校の仲間と一緒に活動

居住地校に、分身ロボットOriHimeを設置して交流を行いました。OriHimeの動きを真似するゲームや、聞きたいことを質問する活動をしました。双方が相手を意識して参加し、まるで一緒にいるかのような楽しい交流になりました。
学校名 岐阜県立可茂特別支援学校
研究課題 タブレット端末で遠隔操作できるロボットを活用したコミュニケーション支援の実践研究 ~離れていても「まるで仲間と一緒にいるみたい」をつくる~
都道府県 岐阜県
学校ホームページ http://school.gifu-net.ed.jp/kamo-sns/