スクールフォトレポート

2018/01/18

茨城県土浦市立土浦小学校

研究授業(係・当番活動を充実させよう)

6年生2学期の学級活動にて,タブレットPCを用いて児童が日頃の係や当番活動の頑張りを紹介する様子である。タブレットPCの動画や画像の撮影機能を活用し,児童が友人の係・当番の様子を取材し,電子黒板に拡大投影することで,児童の発表内容の焦点化・共有化が図ることができている。
 係や当番活動での取組を紹介したり互いに称賛し合ったりすることは,ふわふわ言葉での交流が生まれ,満足感を得ることにつながった。特別活動における取組が充実し,児童の表現力が高め,自己有用感を高めることができた。
学校名 茨城県土浦市立土浦小学校
研究課題 児童の自己肯定感と表現力を高めるための特別活動の授業改善 ~タブレットPCと電子黒板の活用をとおして~
都道府県 茨城県
学校ホームページ http://www.tsuchiura.ed.jp/~dosho/nc/html/htdocs/index.php