スクールフォトレポート

2022/12/06

富山県立氷見高等学校

イタセンパラ保護池にICTセンサーを設置しました

NTTドコモとの共同研究により、イタセンパラ保護池にICTセンサー(水温、溶存酸素量)の設置を導入しました。6月から11月までを使用期間として、その間の水温と溶存酸素量のデータの推移を計測し、イタセンパラの生態との関係性について観測していきます。12月にデータを集計し、今後、イタセンパラの成長過程とデータとの関係性について調査・考察を行っていきます。
学校名 富山県立氷見高等学校
研究課題 ICTを活用して地域の課題解決を図る水産教育の実践 ~地域との協働を通して生徒の主体的に学ぶ力の育成を目指して~
都道府県 富山県
学校ホームページ https://www.himi-h.tym.ed.jp/