スクールフォトレポート

2022/07/21

浜松市立雄踏小学校

総合的な学習の時間の取り組み

 6年生は、総合的な学習の時間を活用し、キャリア教育に取り組んでいます。将来の自分に役立てるために、様々な職業について調べています。
 また、教科横断的な学習にも取り組んでいます。今回は、主に体育科の学習で使用するミニハードルを見直しました。スチール製の物から、使い勝手や安全性を考え、塩ビ製のミニハードルを作成しました。また、その作り方や安全性についてChromebookを利用してインターネット検索をしたり、作業工程をカメラアプリで撮影したりしました。物作りを通した学習にも取り組んでいます。
学校名 浜松市立雄踏小学校
研究課題 STEAM教育での問題解決におけるルーブリックを作成し、児童の変容と教師の支援の在り方 ~高学年における総合的な学習の時間でのものづくりを通して~
都道府県 静岡県
学校ホームページ https://www.city.hamamatsu-szo.ed.jp/yuto-e/