スクールフォトレポート

2022/06/21

瀬戸内町立諸鈍小中学校

発見!諸鈍の身近な自然

鹿児島県奄美大島の南端に位置する加計呂麻島には、豊かな南国の自然がいっぱいあります。しかし、猛毒をもつ、ハブが生息していることから、森の中に入って自然を観察する機会は、なかなかありません。そこで、高倍率の望遠性能を持つデジタルカメラで、諸鈍小中学校の周辺の動植物を撮影し、子どもたちに名前や見分け方、特色を紹介しました。子どもたちの一人一台のタブレットにもカメラが付いているので、珍しい動植物を見かけたら撮影してもらって、学校ブログに動植物図鑑を作ってみたいと思います。
学校名 瀬戸内町立諸鈍小中学校
研究課題 離島教育における,新しい状況に対応した教育活動を推進するためのICTの効果的な活用 ~GIGAスクールタブレット等を活用した,コロナ禍だからこそできる教育活動の展開~
都道府県 鹿児島県
学校ホームページ https://shodonblog.amamin.jp/