スクールフォトレポート

2022/03/22

大阪市立水都国際中学校・高等学校

コトバの展示ーオノマトペでイメージの伝達ー

日本語の特徴の一つでもあるオノマトペ。繊細なニュアンを伝えるために日本人は数多くのオノマトペを生み出してきた(特に大阪弁は豊富)。今回はレーザー加工機を使い、オノマトペを切り出し、それをどこにどのような状態で展示することが最も繊細にイメージを伝えられるかを思考し、制作・展示を行なった。
学校名 大阪市立水都国際中学校・高等学校
研究課題 「つくる」から問題発見と解決の力を育む学びのデザインと効果的なICT活用による学びの場の整備 〜アート思考とデザイン思考から学ぶ不確実性の高い現代を生き抜く力の育成〜
都道府県 大阪府
学校ホームページ https://osaka-city-ib.jp/