スクールフォトレポート

2021/12/22

群馬県立高崎北高等学校

学生アドバイザーによる探究活動へのアドバイス

総合的な探究の時間において、県内外の大学生アドバイザー39名から、GoogleMeetをつかってアドバイスを受けました。1人1台端末を活用し、生徒6人につき1人のアドバイザーがつく形で助言をもらいました。生徒は大学生に夏休み中のフィールドワークの結果を発表し、学生からも最終発表に向けた新たな視点が提供されるなど、オンラインによる活発な意見交換が実現しました。
学校名 群馬県立高崎北高等学校
研究課題 総合的な探究の時間「あららぎ探究プラン」における「深い学び」を支援する実践研究 〜「生徒の探究活動を支援するオンライン外部評価システムの構築」を目指して〜
都道府県 群馬県
学校ホームページ https://takakita-hs.gsn.ed.jp/