スクールフォトレポート

2021/12/16

滋賀県立河瀬中学校・高等学校

”問い”について考える

中2では本来教員が提示するめあてとなる問いを生徒達が意見を共有しながら作成しました。高2では蒙古来襲のシーンを動画で鑑賞した後、なぜ蒙古襲来が日本史において重要な位置づけとされているのか仮説を立てて検証しました。
学校名 滋賀県立河瀬中学校・高等学校
研究課題 BYODG Suite for educationおよびVR等の疑似体験による深い学びの実現 〜質問を作る力の醸成が、深い学びへと繋がることを明らかにする〜
都道府県 滋賀県
学校ホームページ http://www.kawase-h.shiga-ec.ed.jp/