スクールフォトレポート

2021/12/15

秋田県立能代支援学校

タブレット端末でコマ撮りアニメーションに挑戦!

美術の学習において、コマ撮りアニメーション作品を制作しました。
紙粘土で動物を作り、その動物の動きを想像してから、動物を少しずつ動かしながらタブレット端末で一枚ずつ写真を撮影しました。生徒12名が役割分担をして約100枚の写真を撮影し、約20秒間のコマ撮りアニメーション作品が完成しました。
生徒はタブレット端末を活用することでアニメーション作品が簡単に制作できることが分かると、動物の動きを自分なりに工夫していました。
学校名 秋田県立能代支援学校
研究課題 特別支援学校における1人1台端末を活用して情報活用能力を育む児童生徒の段階的スキルの検討 〜GIGAスクール構想のタブレット端末を「次世代の文房具」「次世代の教材・教具」として活用するために〜
都道府県 秋田県
学校ホームページ https://noshiroshien.ed.jp/