スクールフォトレポート

2021/07/13

佐賀県高等学校家庭科研究会「家庭科大好き」

地球市民の会と連携協力協定を締結し、講演会を実施しました

1年間の家庭科の授業を通して、SDGsを自分ごと化し、自分の生活を見渡しながら、今の自分にできることから実践していこう!という取り組みを行っています。佐賀県立佐賀商業高等学校では、今年度、地球市民の会様と連携協力協定を結び、生徒の活動にご協力いただけることとなりました。まずは、SDGsについての理解を深めるために、1年生全クラスを対象に、講演会を開きました。たくさんの写真や動画、データをもとに、高校生にもできるSDGsの取り組みについてお話をしていただきました。当日は、2,3年生からも3クラスが聴講し、課題研究や就職・進学に向けて知識を深める機会にもなりました。
学校名 佐賀県高等学校家庭科研究会「家庭科大好き」
研究課題 デジタルポートフォリオでまとめる、SDGsを身近な問題として捉え、実践・発信する生徒の育成 〜自分や家族、地域を見つめ、主体的に課題解決する力を育むために〜
都道府県 佐賀県
学校ホームページ https://www.education.saga.jp/hp/sagashougyoukoukou/