スクールフォトレポート

2020/07/21

奈良県立国際高等学校

5ヶ国語を学び、世界を知る。

本校では学校設定科目「世界の言語」において中国語、韓国語、スペイン語、ドイツ語、フランス語を全生徒が学ぶ。7月にネイティブスピーカーからの講義も受け、最初の言語の授業を終えた。2学期からは、新たな言語の授業が始まる。
学校名 奈良県立国際高等学校
研究課題 外国語教育のためのデジタルポートフォリオ開発に向けて ~ CEFRを活用した複言語能力の育成 ~
都道府県 奈良県
学校ホームページ http://www.e-net.nara.jp/hs/kokusai/