スクールフォトレポート

2020/07/02

千葉大学教育学部附属小学校

「強風」を体で表現すると音が鳴るプログラム

5年生総合的な学習の時間で,ダンスゲームのCMの変遷から,技術の発達と表現の広がりを学習。「日常にある激しい感じの題材をダンスで表現する時,プログラミングが活用できそうだ」と考え,試しに表現できました。
学校名 千葉大学教育学部附属小学校
研究課題 プログラミングの体験を取り入れた体育科における表現運動の授業開発
都道府県 千葉県
学校ホームページ http://www.el.chiba-u.jp/