スクールフォトレポート

2020/03/03

静岡県立掛川西高等学校

掛川城プロジェクションマッピング

12月21日、静岡県掛川市の掛川城でプロジェクションマッピングを行いました。
 テーマは「ダイバーシティー」。
 オンラインミーティングやSNSを活用し、日本国内や海外の様々な学校と生徒が交流し、一緒にプロジェクションマッピングやイベントを制作しました。
 参加チームは8チーム。国内は、掛川西高校パソコン部、掛川工業高校有志、宮城県登米総合産業高校、東京都立石神井特別支援学校の中学生、福島県立平支援学校の高校生。海外はインドネシアのディアンハラパン・チカラン校の中高生。タイのベンジャマラチュティット校の高校生。そして韓国横城郡の小学生。
それぞれの地域や国クリスマスや正月、そして特色をお城に表現しました。
学校名 静岡県立掛川西高等学校
研究課題 ICTを使った高校生による地域活性化 ~掛川市をプロジェクションマッピングやVRで活性化~
都道府県 静岡県
学校ホームページ http://www.edu.pref.shizuoka.jp/kakegawanishi-h/home.nsf/IndexFormView?OpenView