スクールフォトレポート

2020/02/26

富山大学人間発達科学部附属特別支援学校 ICT教育研究プロジェクト

プログラミング教育の授業実践の様子3

教育課程に位置付けたプログラミング教育として、1〜2月は「着替え」や「買い物」といった動作の工程が描かれたカードを正しく並び替える学習を行っています。正しくカードを並べるとロボットがゴールに辿り着くようになっています。
上記事例も含め、1年間の実践をまとめた レポート
「知的障害特別支援学校の小学部段階における教育課程に位置づけたプログラミング教育の一例」の
PDFデータのダウンロードはこちらから → http://www.fzks.fuzoku.u-toyama.ac.jp/?tid=101394
学校名 富山大学人間発達科学部附属特別支援学校 ICT教育研究プロジェクト
研究課題 「主体的・対話的で深い学び」を目指したプログラミング教育の実践とカリキュラムの創造 ~知的障害特別支援学校の自立活動における論理的思考能力の向上と人間関係形成を目指して~
都道府県 富山県
学校ホームページ http://www.fzks.fuzoku.u-toyama.ac.jp/