スクールフォトレポート

2019/07/25

呉市立倉橋中学校

知識構成型ジグソー法による説明する力を高める授業の工夫

説明する力を高めるために,知識構成型ジグソー法を活用した授業を行いました。丸太から正方形の角材をとるとき,一辺の長さは何㎝になるかを考える問題を把握するために,場面設定を無線でモニタに映しました。
学校名 呉市立倉橋中学校
研究課題 学び合いの質を高め,「説明する力」の育成を目指した主体的な学びの創造 ~知識構成型ジグソー法による「しかけ」の工夫を通して~
都道府県 広島県
学校ホームページ http://www.kure-city.jp/~krhc/