スクールフォトレポート

2018/07/19

福山市立日吉台小学校

「Scratch」活用による正多角形の作図(算数科 第5学年)

子ども達は,分度器を活用して正方形をかくことで,プログラミングで作図できることに気付きました。プログラムを作ると数字を変えるだけで,簡単に正多角形をかくことができる良さを見つけて,いろいろな種類の正多角形を作図することができました。
学校名 福山市立日吉台小学校
研究課題 「主体的・対話的で深い学び」を目指した授業の創造~プログラミング教育とICT活用の充実を通して~
都道府県 広島県
学校ホームページ http://www.edu.city.fukuyama.hiroshima.jp/shou-hiyoshi/