スクールフォトレポート

2018/02/23

大阪市立堀江小学校

全6学年でプログラミングの公開授業

1月31日(水)
本校でICT公開授業を行いました。全学年でプログラミング学習を取り入れた授業を公開しました。
スクラッチやビスケット、プログルといったソフトやロボットを使い、プログラミングを通した学びにより、各教科等との学びをより深めるのがねらいです。
写真は、6年:理科「発電と電気の利用」の一場面です。
超音波センサーが人を感知したらLEDライトが点灯し、人が離れたらLEDライトが消灯するプログラムを組んでいます。
これらの活動を通し、子供たちはプログラミングには目的があり、人の暮らしを豊かにするために役立っていることを実感することができました。
学校名 大阪市立堀江小学校
研究課題 未来を創る堀江ICTプログラミング教育 ~学びに向かう力や人間性、論理的思考力、創造力の向上を目指す取組~
都道府県 大阪府
学校ホームページ http://swa.city-osaka.ed.jp/swas/index.php?id=e561156