スクールフォトレポート

2017/08/02

仙台市立蒲町小学校

「タブレットで笑顔あふれる」

5年国語東京書籍『漢字の成り立ちに関心を持とう』の単元の1時間目。タブレット端末を使用し,漢字を表す写真作りを行いました。子供たちは初めてのタブレットに意欲アップです。使い方をすぐに理解し,どんどん進んでいきます。このグループが選んだ漢字は『協力』。「支えている感じが出ていいよね。」「みんなにも伝わると思う。」「こうした方がもっと良くなるよ。」というような対話が自然と生まれ,話し合うことの楽しさも実感できたようです。今後は,深い学びにつながる学習の工夫を行っていきたいと考えています。
学校名 仙台市立蒲町小学校
研究課題 進んで学び,思いを伝え合う児童の育成 ~タブレット端末を活用した対話的な学びを通して~
都道府県 宮城県
学校ホームページ http://www.sendai-c.ed.jp/~kabasho/