スクールフォトレポート

2017/10/12

神奈川県立麻生総合高等学校

空撮画像の管理・共有法を学びました

講師の方をお招きして、ドローンで撮影した画像を管理・共有する方法を学びました。この方法を使うと画像をウェブ上で閲覧できるようになり、撮影の日時や場所が一目でわかるだけでなく、経年変化や目撃情報などを共有できます。生物分布の観察や、災害状況の把握などに使えるそうです。
学校名 神奈川県立麻生総合高等学校
研究課題 ドローン操縦士の育成プログラム開発と活用実践 ~次世代を担う即戦力の育成を目指して~
都道府県 神奈川県
学校ホームページ http://www.asaosogo-ih.pen-kanagawa.ed.jp/