スクールフォトレポート

2017/02/16

静岡県立沼津工業高等学校

課題研究発表会で成果発表

電子科では、「IoT/M2M技術を用いた無人航空機による災害救助支援システム」について発表を行い、するが特許事務所の所長様から、「発明の魅力と更なる工夫して、特許出願の検討したらどうか?」との講評を頂きました。
学校名 静岡県立沼津工業高等学校
研究課題 ICT端末を介したIoT教材・教具開発及び授業実践の研究
都道府県 静岡県
学校ホームページ http://www.edu.pref.shizuoka.jp/numazu-th/home.nsf/IndexFormView?OpenView